https://safety110.jp/_sys

お問い合わせ

北海道交通安全協会からのお知らせ

2022年6月7日

第55回「二輪車安全運転北海道大会」の開催結果

 

 二輪車の安全意識の高揚と運転技術の向上を図ることを目的に、6月5日(日)札幌運転免許試験場において       

第55回「二輪車安全運転北海道大会」が開催されました。

 この大会は、昨年、一昨年と新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い中止となっていたもので、3年振りの開催となりました。

 当日は、絶好の晴天の中で、16名の参加者が3クラス(一般Aクラス:125以下、一般Bクラス:400CC以下、一般Cクラス:400CC以上)に分かれて各競技に挑みました。

 競技種目は、法規履行走行及び技能コースに設けた6課題(コンビネーションスラローム走行、スラローム走行、スネーク一本橋走行、応用千鳥走行、ブレーキング(制動)、極小バランス走行)に挑戦する技能走行の2種目で、ライディングスクルー等で磨いた技術を発揮して、果敢に競技に挑戦していました。

 競技は、けが人等もなく無事終了し、入賞者にはトロフィー(楯)と副賞が大会長から授与されました。

 * 大会結果(成績)はこちらをクリックして下さい→★

    *  競技実施状況動画はこちらをクリックして下さい→★

 (YouTube動画)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                《大会風景》                                                                     

 

 

 

ページのトップへ戻る